港区元麻布にて、未来の健康診断と銘打った、当社の誇る認定インストラクターが「お一人おひとりの身体にあった食生活改善アドバイス」(食育指導)を行う「メタトロン ホリスティック」です。

メタトロン ホリスティック 〜未来の健康診断!先端テクノロジー装置「メタトロン」による健康管理〜

〒106-0046 東京都港区元麻布3-1-6 BLINK
「六本木駅」番出口から徒歩 ⇒道順はこちら

「自律神経失調症」について | メタトロン ホリスティック 〜未来の健康診断!先端テクノロジー装置「メタトロン」による健康管理〜

不調の原因Reason for bad

「自律神経失調症」について

自律神経失調症は、春先とても多いです!

食べた方がいい食べ物は?
トマトは、自律神経を整えるためにも欠かせない働きをする成分「GABA(ギャバ)」を含みます。

GABA(ギャバ)はアミノ酸の一種で、脳の様々な機能を調整する神経伝達物質として働きます。脳の血管や神経をリラックスさせて血流を促したり、脳細胞への酸素供給量を増やしたりする働きをします。

GABA(ギャバ)はもともと人間の脳や脊髄にも含まれています。ところが、40代頃から脳内のギャバの量は急激に減り始め、10代の頃に比べると含有量は半分以下に、、、

GABA(ギャバ)が不足すると、心身を緊張状態に導く交感神経が優位になり、自律神経のバランスが乱れて自律神経失調症になるリスクも高まります。

中玉トマト1個の中には、1日に必要な分のGABA(ギャバ)が含まれています。「1日1個のトマト」を習慣化しましょう。

バナナをはじめ、豆腐や味噌などの大豆製品、チーズや牛乳などの乳製品、雑穀、肉、魚などの食材には、「トリプトファン」▶︎「幸せホルモンのセロトニン」という物質が含まれています。

「セロトニン」は気持ちをリラックスさせる効果があり、自律神経のバランスを整えるうえで非常に大切な役割を果たします。

またセロトニンの生成にはトリプトファンの他に、ビタミンB6と炭水化物も必要な材料とされます。これら3つの栄養素をすべて含み、効率良くセロトニンを生成できるのがバナナなのです。

ブロッコリーには非常に多くの栄養素が含まれていますが、中でも「ビタミンC」は特に豊富に含まれています。

さらに、体にストレスがかかったと、ビタミンCは使われます。
ストレスが続くとビタミンCが大量に消費されてしまうので、ビタミンCを積極的に摂取すると良いでしょう。

#メタトロン測定 #DNA検査 #六本木駅 #港区 #元麻布 #六本木ヒルズ #未来の健康診断 #東洋医学 #予防医学 #未病 #感情のコントロール #ヒーリング効果 #癒し #体質改善 #美容 #健康 #不調 #食事 #食生活改善 #食育 #自律神経失調症 #GABA #ギャバ #トリプトファン #セロトニン #ビタミンC